スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さぁ、歌おう。さぁ、行こう。

突然だけどフィドルって良いよね。
うん、“フィドル”って何ぞ?って思うよね。
フィドルてーのは超大ざっぱに言うと、クラシック以外で使うバイオリンの事なんだって。さっき知ったよ。
クラシック以外で使うバイオリンの音が好きだったんだけど、あれはフィドルて言うんだね。さっき知ったよ。
そんなワケでフィドルの入った曲を1曲。

Sarah Jaroszで“Come On Up To The House”。オリジナルはトム・ウェイツ御大のものですが、このカバー、とても良い。
優しくって素朴なメロディとサラさんのカッコかわゆさにノせられてお客さんみんな歌い出します。実際「みんな歌ってね~」つっちゃてるし。
さ、みんなも一緒にカモ~~ナップトゥザハ~~~ウス♪



一緒に歌った?なんかこう嫌な事があってもズンズン歩いて行けそうな感じするよね?しない?そっか…。

因みにこっちがオリジナルね。理想的なドラムの1つだと思います。シンプルで、力強くて。あと間奏のブルーズハープが超カッコいい。



御大の歌だと一緒に歌いたい感じじゃなくなるんだけど、これはこれでズンズン歩いて行けそうな感じするよね?しない?そっか…。

フジコ
スポンサーサイト
プロフィール

R2O

Author:R2O
俺たちがR2Oだ!
A型3、O型1、
B型1人の計5人!

R2O Official WebSite
フェイスブック
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。