スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうに味の無くなったガムを噛んだあの感覚

6月27日、雨。やがて晴れ。

夜、エアーコンディショナーでもってして16℃に設定された自室にて毛布にくるまりながらベースの練習、と言うより苦行をす。

かの名著“ドラゴンボール”を読みふけり、ナメック星へと向かう孫氏(既婚、子持ち、無職)の“軽い重力から確実に修得し、除々に重力を上げていく”と言う鍛練方法に感銘を受け、“遅いBPMから確実に修得し、徐々にBPMを上げていく”と言う鍛錬方法を編み出す。
「このやうな鍛錬方法、およそ凡人の想像の外であろう。あろうて。やはり天才か…。」と1人ほくそ笑むオレ。調子にのるオレ。
むんずとクリック・マシーンを掴み、いつもの「大体こんなものであろうなぁ」と言うBPMの3分の2程度に設定するも遅すぎて弾けず。

しかしながら8ビートを刻むクリック・マシーンの電子音を、聴くのではなく自然と体で感じられた瞬間が何度かあった。

「瞬間」で「何度か」だけども。

フジコ
スポンサーサイト
プロフィール

R2O

Author:R2O
俺たちがR2Oだ!
A型3、O型1、
B型1人の計5人!

R2O Official WebSite
フェイスブック
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。